トピックス

2022/06/07

羽田空港で3年ぶりに学外授業を行いました!(エアライン・ホスピタリティコース)

5月31日㈫にエアライン・ホスピタリティコースでは、エアラインビジネスⅠの学外授業として、
日本航空JAL SKY MUSEUMと羽田空港を訪問しました。
コロナ禍の影響により、羽田での授業は3年ぶりです。
そのため、1年生と共に、後輩指導を率先して行っているアシスタントの2年生も参加しました。
まずは経験豊かな講師陣によるMUSEUM施設の説明を伺い、
航空の裏話に学生の気持ちは高鳴っていたようです。
日本航空が歩んだ素晴らしい歴史や飛行機の進歩、歴代制服の展示も圧巻でした。
次に、いよいよ飛行機の傍へ。
翼端幅60メートルのボーイング777をはじめ、
巨大な航空機を普段では見られない角度から観察することが出来ました。
すぐ横には滑走路があり、国際線、国内線様々な会社の飛行機が離発着していました。
コロナ感染対策により、大きな声は出せませんが、
マスクから漏れる「歓声」は至るところで聞こえてきました。
一旦は激減した国際線のお客様も戻ってきているというお話を聞いて、
コース全体の士気がグッとあがりました!
1年生は、始まったばかりの夢の空への滑走を、
2年生はいよいよ離陸に向けて、心を新たにした時間でした。