トピックス

2022/05/17

本学講師による研究書『フェロー諸島のアーサー王物語』が刊行されました!

2022年1月、本学兼任教員の林邦彦講師の著書
『フェロー諸島のアーサー王物語―
バラッド『ヘリントの息子ウィヴィント』をめぐって―』が
文化書房博文社より刊行されました!

フェロー諸島は、ノルウェーとアイスランドの間にあるデンマーク領の島々。
この度の新刊では、現地の言葉であるフェロー語で伝承されるバラッド(物語歌)の中から『ヘリントの息子ウィヴィント』と呼ばれる作品に焦点が当てられています。

主題と副題が示すように、この『ヘリントの息子ウィヴィント』は、
円卓の騎士で有名なアーサー王伝説に取材した物語歌。
(物語歌・バラッドは、フェロー語で「クヴェアイ」と呼ばれます)
同書では、『ヘリントの息子ウィヴィント』の物語の特徴や登場人物の人物像等、
様々な観点から精緻な分析が展開されていきます。

SAIJOでは「ドイツ語」を担当する林講師ですが、
フェロー語やアイスランド語といったゲルマン系北欧語も専門としています。

英語だけでなく、様々な言語を学べることもSAIJOの魅力の一つ。
林講師による、熱心かつ丁寧なドイツ語の授業からも、
学生たちは日々知的好奇心をくすぐられているようです。

コロナによって海外への旅行にはまだまだハードルが高い現在です。
この度の一冊を通じて、皆様もぜひ時空を超えた知的な旅をお楽しみください。

<書籍情報>
林邦彦『フェロー諸島のアーサー王物語―バラッド『ヘリントの息子ウィヴィント』をめぐって―』
出版社:文化書房博文社
発行: 2022年1月
ISBN: 978-4-8301-1324-6
関連サイト:※文化書房博文社のページに遷移します。
http://user.net-web.ne.jp/bunka/syoseki_syousai.asp?isbn=ISBN978-4-8301-1324-6