高校生の皆さまへ 最新トピックス

2021/04/09高校生

【日本郵便㈱】企業で頑張る卒業生Report!!

#SAIJO ambassador


日本郵便株式会社
徳永 楓 さん
(国際コミュニケーション学科・2020年3月卒業生)
東京都立板橋有徳高等学校出身
 

SAIJO卒業後、郵便局の窓口スタッフとして輝く社会へ歩み始めた徳永さん。
さまざまなお客さまの対応を任されやりがいを持って活躍されています。

INTERVIEW

①埼玉女子短期大学に入学を希望したきっかけは?
 さまざまな外国語を学び、異文化への理解を深めたいという想いがありました。特に関心が強かった韓国語を学べることはもちろん、女性としての品格と社会人としての基本的なマナーも身につくと感じて入学を決めました。また短期集中型の学びがイメージできたことも決め手
になりました。

②印象に残っている授業や履修してよかった授業は?
 業界出身の先生方が教えてくださるマナー・ホスピタリティや専門教育科目などSAIJOには印象的な授業が多く、社会人になってから重宝する学びがたくさんありました。さらに基礎ゼミやキャリアデザインなど基礎学力の向上や就職活動への意識を高めてくれる授業も充実していたおかげで、業種や職種を限定することなく就職活動にも積極的に取り組むことができました。

③SAIJOで頑張ったことは?
 キャリアセミナーのプロジェクトメンバーやオープンキャンパススタッフとしての活動に積極的に取り組みました。企業の人事担当者のアテンド役や進路を考えている高校生に学生生活を伝える活動を通して臨機応変に行動する力や周囲への気配りが自然と身についたと感じています。

新入社員として過ごした1年間で成長したと感じることは?
 入社後はさまざまな支店での勤務を経験させていただきました。覚えることも多く大変な面もありましたが、SAIJOで身につけた礼儀作法とホスピタリティを実践することで地域のお客さまや職場の先輩方とも良い関係を築くことができています。また窓口業務でも一人で対応できることが少しずつ増え、やりがいと自信に繋がっています。

在学生・高校生にメッセージをお願いします!
 SAIJOには挑戦する気持ちを応援してくださる先生方や目標の達成に向かって共に頑張ることができる仲間がいます。だから安心して好きなことや興味のあることに全力で挑戦してください!また、短大生活はあっという間です。しっかりと将来を見据えて、たくさん学んで、思いっきり遊んで充実した学生生活を過ごしてください!

 

SAIJOでの学びを活かして社会で活躍されている徳永さん。
これからも応援しています!!