トピックス

2019/09/16

学外授業で「病院見学」に行ってきました!

医療事務コンピュータコース・調剤薬局事務コース1年生は、毎年夏休みに「病院見学」を行っています。今年も高度な医療を提供する大学病院、地域医療を重点的に行っている中規模病院など埼玉県内にある8つの病院を見学させていただきました。

見学場所は、病院の規模や特徴によって若干異なりますが、医療事務の仕事を行う医事課は勿論のこと、外来診療室、入院病棟、検査室、画像診断室、薬局、手術室など、事務以外の医療現場も見学させていただき、医事課職員、医師、技師の方々が、一つひとつ丁寧にわかりやすい説明をしてくださいました。

  • 愛和病院様にて愛和病院様にて
  • ドクターヘリ発着場
(埼玉医科大学総合医療センター様)ドクターヘリ発着場 (埼玉医科大学総合医療センター様)

特に印象深かったのは、重症患者さんの治療を行うERセンター、高度救命センター、ICU、HCUの見学です。「救急」という緊迫した雰囲気に学生たちは緊張し、そして「命の現場」で戦う医療人の素晴らしさを実感しました。

その他の部署でも、たくさんの医薬品や医療機器を見せていただきました。机上の勉強だけではなかなかイメージが湧きづらかった医療行為や医療材料を間近で見ることができ、今まで以上に診療点数算定の理解が深まったと思います。

学生たちは熱心にメモを取り、質問もたくさんしていました。

  • 埼玉石心会病院様にて埼玉石心会病院様にて
  • 若葉病院様にて若葉病院様にて
  • 上尾中央総合病院様にて上尾中央総合病院様にて

また、各病院には本学の卒業生が多く活躍しています。説明会では毎年、プレゼンテーションをしてくれます。内容は、自身のプロフィール、働いている仕事について、後輩へのメッセージなどです。成長した卒業生の姿を見られることはとても有難いことです。

 

医療センターでの受講風景
(埼玉医科大学総合医療センター様)医療センターでの受講風景 (埼玉医科大学総合医療センター様)

見学に参加した学生は、各病院の素晴らしさと、そこで颯爽と活躍しているSAIJOの先輩方に尊敬と憧れを強くした貴重な体験であったようです。

今回、ご協力いただいた病院職員の皆様に心から感謝申し上げます。