推薦入試

推薦入試の種類

指定校推薦、指定校奨学生推薦、公募推薦、公募奨学生推薦

指定校推薦

埼玉女子短期大学が指定する高等学校からの推薦入試です。希望者は在学する学校が指定校かどうか確認して、推薦を受けてください。

公募推薦

公募推薦にはI期、II期、III期があります。
出願資格は、次のいずれにも該当する女子です。

  1. 高等学校を2018年3月に卒業予定、または2017年3月以降に卒業した者で、出身高校の校長または進路指導部長、学年主任、クラス担任などの推薦を得た者。
  2. 埼玉女子短期大学の教育方針に賛同し、専ら埼玉女子短期大学のみを志願し、人物、学業成績、健康ともに優れている者。
奨学生指定校推薦 指定校推薦の出願資格を有し、奨学生推薦の出願要件の1~17のいずれかに該当する女子。
奨学生公募推薦 公募推薦の出願資格を有し、奨学生推薦の出願要件の1~17のいずれかに該当する女子。

入試の日程

指定校推薦入試・指定校奨学生推薦入試

公募推薦は、Ⅰ期、Ⅱ期、Ⅲ期、指定校推薦はⅠ期のみ行います。
日程の詳細は下記のとおりになります。

区分 指定校推薦
出願期間 2017年10月12日(木)~11月1日(水) ※郵送11月1日必着
試験期日 2017年11月8日(水)
合格発表 2017年11月15日(水)
入学手続期間 2017年11月16日(木)~12月15日(金)

公募推薦入試・公募奨学生推薦入試

区分 I 期 II 期 III 期
出願期間 2017年11月2日(木)
~11月9日(木)
※郵送11月9日必着
2017年11月28日(火)
~12月5日(火)
※郵送12月5日必着
2017年12月22日(金)
~2018年1月5日(金)
※郵送1月5日必着
試験期日 2017年11月18日(土) 2017年12月10日(日) 2018年1月14日(日)
合格発表 2017年11月25日(土) 2017年12月13日(水) 2018年1月19日(金)
入学手続期間 2017年11月27日(月)
~12月15日(金)
2017年12月14日(木)
~12月25日(月)
2018年1月22日(月)
~1月29日(月)

出願書類・方法

出願書類

募集の詳細、並びに入学願書など出願必要書類は、学生募集要項に記載又は綴じ込まれています。資料請求をクリックして必要事項を記入・送信して、お取り寄せください。

出願に必要な書類

  1. 入学願書
  2. 調査書
  3. 推薦書(指定校推薦の場合は所定用紙を使用)
  4. 志願理由書
  5. 奨学生推薦を受ける者はそれに必要な書類(合格証書・認定書等の写し/該当者のみ)
  6. 受験票・受験副票
  7. 写真2枚(3か月以内に撮影した証明写真・入学願書と受験副票に貼る)
  8. 切手(受験票に返信用切手 342円分を貼る)
  9. 入学検定料振込通知書
  10. 出願用封筒

出願方法

出願用封筒に一括封入し、簡易書留速達郵便で郵送、または埼玉女子短期大学に直接持参して提出ください。

<直接窓口に持参する場合の受付時間>

曜日 受付時間
月~金9:30~17:00
土・日・祝日
2017年12月28日~
2018年1月4日
受け付けておりません

選考方法

選考方法は、面接と書類審査による総合判定です。書類審査は調査書、推薦書のほかに、志願理由書があります。入学試験当日ではなく、事前に600字以内にまとめ、願書等と一緒に提出してください。面接は、受験生3名程度に対して面接官2名のグループ面接方式で、時間は15分程度。質疑内容は志願理由書についてのほか、高校生活のことや本学で学びたいこと、将来のことなどです。国際コミュニケーション学科志願でも日本語のみで行われます。

奨学生推薦入試

指定校または公募推薦入試の出願資格を持つ希望者のうち、下記の奨学生入試の出願要件を一つでも満たす希望者は、奨学生推薦入試として受験できます。奨学生として採用されなかった場合は、推薦入試として選考されます。

  1. 出身高等学校の全教科の評定平均値が3.0以上の者
  2. 出身高等学校において、生徒会(生徒会役員などの生徒会本部)の活動を行った者
  3. 出身高等学校において、高校1年から同一のクラブ活動を2年間以上継続して活動している者
  4. 出身高等学校において、3年間で欠席日数が5日以内の者
  5. 全国商業高等学校協会 簿記実務検定2級以上を取得している者
  6. 全国商業高等学校協会 ビジネス文書実務検定2級以上を取得している者(両部門とも合格)
  7. 全国商業高等学校協会 珠算・電卓実務検定2級以上を取得している者(部門別合格も可)
  8. 全国商業高等学校協会 情報処理検定2級以上を取得している者(部門別合格も可)
  9. 全国商業高等学校協会 英語検定2級以上を取得している者
  10. 日本商工会議所 簿記検定3級以上を取得している者
  11. 日本商工会議所 リテールマーケティング(販売士)検定3級以上を取得している者
  12. 実務技能検定協会 秘書検定3級以上を取得している者
  13. 日本英語検定協会 実用英語技能検定3級以上を取得している者
  14. TOEIC 400点以上を取得しているもの
  15. TOEFL iBT36点以上を取得しているもの
  16. 日本漢字能力検定協会 日本漢字能力検定準2級以上を取得している者
  17. 世界遺産アカデミー主催 世界遺産検定3級以上を取得している者