トピックス

2018/11/12

第一回世界大学チアリーディング選手権大会に本学学生が出場し、金メダルを獲得しました

 2018年10月4日から6日にかけて、ポーランドのウッチにて開催された「国際大学スポーツ連盟」主催の「第一回世界大学チアリーディング選手権大会」に、日本代表チアダンスチーム"DREAM WONDERLAND"に本学学生の木村真帆さん(商学科2年)、浅井彩乃さん(国際コミュニケーション学科1年)の2名が選抜され、出場しました。
日本代表チームのコーチは本学兼任講師の北久保みゆき先生が務め、初めて行われた今大会はアメリカ、ロシア、ポーランド、ベラルーシ、オーストラリア、台湾、韓国などの13か国が出場して大学世界一を競いました。チームチアジャズ部門に出場した日本代表チームは総合得点で1位となり、金メダルを獲得しました。
 今回の素晴らしい結果を受け、出場した学生2名は学長室を訪問し、金メダルの喜びを桾沢学長に伝えました。