トピックス

2017/10/04一般

【一般の皆様へ】2017年度埼玉女子短期大学「公開講座」のお知らせ



今年度も地域の皆様に向けた2017年度埼玉女子短期大学「公開講座」を開講します。
初心者の方も気軽に受講できる多種多様な教養講座を用意しました。

年齢、性別不問ですので、希望される講座にふるってご参加ください。皆様のお申込みをお待ちしております。

●開催場所  埼玉女子短期大学(日高市女影1616)
●受 講 料  無料

開講する講座・日時

今こそ観たい「チャップリンの独裁者」と「ニューヨークの王様」 ~娯楽の天才と独裁者の出会い~

映画には120年余りの歴史があります。サイレントを経て、時代はトーキーへ。娯楽の天才・チャップリンは、自身初の完全トーキー映画となる「独裁者」を1940年に公開、いよいよ迫りくるヒトラーの侵略戦争と対決することになります。この講座では、映画「独裁者」と「ニューヨークの王様」を鑑賞しながら、チャップリンの技法の核心と映画に込められたヒューマニズムに迫ります。2回連続講座です

■講師:浅野 洋(埼玉女子短期大学教授)

■開講日時:(1)10月26日(木)10:50~12:10, (2)11月2日(木)10:50~12:10
 

韓国文学と日本 ~「構想」と「表現」の二重性~

文学とは、言語を通じた表現が極められたものとも言えます。日本統治時代の韓国では、その表現手段である言語が特殊な状況にありました。「国語」であり公用語である「日本語」と、韓国独自の「韓国語」が対立・共存する「二重言語状況」だったのです。母語と外国語の両方によって創作された当時の文学作品の数々を探り、韓国文学と日本との関連性について考えてみます。2回連続講座です

■講師:李 侑珍(埼玉女子短期大学講師)

■開講日時(1)11月2日(木)9:20~10:40, (2)11月16日(木)9:20~10:40
 

生活の中の法律 ~いまどきの結婚・離婚・夫婦別姓事情を語る~

私たちの生活は、法律という約束によって守られています。結婚も法律が深く関わる事象の一つですが、昨今の少子化・晩婚化に伴い、結婚・離婚事情も大きく変わってきているようです。また、夫婦別姓制度を巡る論争が巻き起こり、新しい家族制度が模索されてもいます。ここでは、現代社会の様々な要因から見えてくる結婚・離婚・夫婦別姓問題を法律の視点から考えてみます。

■講師:桾沢栄一(埼玉女子短期大学学長)

■開講日時:11月16日(木)10:50~12:10
 

ゼロから始めるストレスマネジメント ~心をしなやかにする認知行動療法~

「ストレス社会」とはよく耳にする言葉ですが、周囲の状況を即座に変えるのは至難の業。そうであれば、ストレスとの付き合い方を知った方が良い人生を歩めると言えそうです。心理療法の一つとして注目される認知行動療法は、いわば、ストレスと上手く付き合うコツです。その基本を学びながら、みなさん自身のストレスの原因や対処、考え方の特徴とストレスの関係を考えていきます。2回連続講座です

■講師:山田雅子(埼玉女子短期大学教授)

■開講日時:(1)11月30日(木)9:20~10:40, (2)12月7日(木)9:20~10:40
 

おもてなしの英会話 ~東京オリンピックでボランティア~

3年後に迫った東京オリンピック。ボランティアも交流もしたいけれど英語に自信がない…等、不安を抱えていらっしゃる方も多いと思います。この講座では、日本と外国の文化の違いに焦点をあて、外国の方々をもてなすポイントと、知っておくと便利な英語のフレーズを楽しくご紹介します。英語が不得意な方でも大丈夫! ご一緒にインターナショナルな世界へ一歩踏み出しましょう!2回連続講座です

■講師:山科美智子(埼玉女子短期大学准教授)

■開講日時:(1)11月30日(木)10:50~12:10, (2)12月7日(木)10:50~12:10
 

お申し込みは、お電話またはFAXで

【お申し込み、お問い合わせ先】

埼玉女子短期大学 学務課
電話:042-986-1616(平日9:00〜17:00)
FAX:042-986-1518 ※下の「公開講座 FAX申込用紙」(PDFファイル)をプリントアウトし、必要事項をご記入のうえ送信してください。

※受付期間は、各講座の開講日の前々日16:00までです。
※託児所の準備はありません。