トピックス

2019/03/06

マナホス研究所・足立所長が日本産業科学学会で研究報告を行いました!

3月2日(土)、日本産業科学学会にて本学の「マナーとホスピタリティ研究所」の足立所長が
『源氏物語』の紫の上の成長過程をキャリア形成という点から見た考察を報告しました。

短大生と同年代の一女性の成長と変容を文学的読みの問題と同時に
ライフステージで捉えてみたのが今回の報告の趣旨です。

なお、4月から始まる新科目「知の探究A」の特別講演でも一部取り上げられる予定です。
こちらの授業もぜひ受けてみてください。