トピックス

2018/06/13

ホテル「サンルートプラザ東京」様を見学させていただきました

ホテル・ホスピタリティコースでは、5月26日(土)に課外実習として、東京ディズニーリゾート®オフィシャルホテルである「サンルートプラザ東京」様に伺いました。

 

エントランスを入るとすぐにあたたかい笑顔で迎えていただき、一同期待が膨らみます。

まずは施設見学をさせていただきました。宴会場では披露宴の準備が行われていて、スタッフの方々が連携を取り合いながら忙しく立ち働いていらっしゃいました。こうしたスタッフの方々の準備の様子を拝見できるのも見学会ならではのことです。

 

そして、客室もいくつか拝見させていただきました。サンルートプラザ東京様は、各階にテーマがあり、エレベーターを降りたとたんにその世界に引き込まれるような工夫がされています。

冒険心がくすぐられるフロンティアルーム、まるでお姫様になったような気分になれるロマンティックなお部屋、船長室をイメージしたキャプテンズルームなど拝見させていただき、細部まで凝ってデザインされたお部屋の内装に皆感嘆の声を上げていました。「こんなところに泊まってみたい!」という声があちこちから聞こえてきます。

施設見学の後はお食事をいただきました。

前菜、スープ、メイン、デザートと、ホテルでいただく本格的なお料理に皆少し緊張した面持ちでしたが、美味しいお料理をいただいて、思わず笑みがこぼれます。

SAIJOのOGの方がお食事のサービスをしてくださいましたが、ちょうど実習でサービスを学んでいる学生たちは、その手際の良さに目を見張っていました。

 

お食事後にサンルートプラザ東京様でホテルウーマンとして活躍しているOGの方2名にお話を聞く機会をいただきました。今まで一番大変だったことや、お仕事の喜びなどお話いただいた後、最後は先輩方を取り囲んで熱心に質問する学生の姿がありました。

 

入学して約2か月。まだまだホテルについて学び始めたばかりですが、素晴らしいサービスを拝見させていただき、より一層ホテルウーマンへのあこがれを強くした素敵な一日となりました。

サンルートプラザ東京の皆さま、大変お忙しい中、貴重なお時間をいただきましてありがとうございました。