トピックス

2017/09/12

エアライン専門ゼミ「ふくしま はなわ ダリア マルシェ in 大崎」 は大盛況の下、無事終了しました

東北復興応援の活動を続けているエアライン専門ゼミは、もっと沢山の方々に福島のダリアを手にとって欲しいという思いを込めて、JR大崎駅前でダリアのマルシェ(花市場)を開きました。
 

塙町は、福島県南部に位置し、茨城県との境にある緑溢れる町です。
昨年から二年連続、専門ゼミの学生達は、現地で農業体験をさせていただいています。
その恩返しの意味も込めていつか首都圏でマルシェをしたいという夢がありました。今回は塙町のご理解があり、 卒業生の思いと今年の専門ゼミ生の思いが繋り、2日間町のPRとダリアの販売をすることが出来ました!

塙町は震災や洪水等にも奇跡的に大きな被害がなく、神に守られている町と言われています。
それでも東日本大震災後は風評被害もあり、農家の方々にも沢山の苦労がありました。
そのような中で、町を花でいっぱいにしようという町民の気持ち、美味しい農産物をたくさん育てようという生産者の気持ち、それを応援したいという多くの人達の気持ちが今、まさに町を元気にしています。

 

一昨年度の専門ゼミで研究テーマにした富山ガラスの作品も提供され、MARCHEに協賛してくださいました。
 

SAIJOの先生方や専門ゼミのOGもかけつけ、普段はオフィス街でスマートな大崎の一角が、笑顔とダリアに溢れていました。

立ち寄ってくださった皆様、本当にありがとうございました。
次回のダリアMARCHEは、10月6~8日の3日間、池袋サンシャインで開催します。エアログで随時お知らせしていきます。