トピックス

2017/02/13お知らせ

専門ゼミ(エアライン)のオリジナル絵本「おなじ空を見上げて」がソラシドエア✈の機内に!

専門ゼミ(エアライン)のオリジナル絵本「おなじ空を見上げて」がソラシドエア✈の機内サービス品(貸し出し用)として採用されました。

エアラインの専門ゼミでは今年度、福島の花をテーマに活動を行ってきました。
現地で研修したり、伺ったお話を基に、学生がストーリー制作、作画を行った絵本「おなじ空を見上げて」(2016年12月1日発行)が、九州を基点に空の旅を繋ぐソラシドエア(本社 宮崎県)の機内に、貸し出し用として設置されることになりました。
ソラシドエア(旧スカイネットアジア航空)とは5年前、会社が社名やコーポレートカラーの変更をブランディングした年に、「空から笑顔の種を蒔く」というコンセプトに基づき、絵本の共同製作をさせていただいてからのご縁です。
当時の専門ゼミの卒業生の一人が今回のANA東北フラワージェットプロジェクトに深く携わっており、様々なところで「絆」を感じる活動となりました。
 

東北の花と笑顔が飛行機に乗って、日本中に運ばれていくことを願っています。